東海大学福岡短期大学 キャンパス交通案内お問い合わせ一覧資料請求
HOMEサイトマップサイト内検索関連教育機関
入学をお考えの皆様へ 官公庁・企業の皆様へ 卒業生の皆様へ 在学生の保護者の皆様へ 学生向け情報 本学教職員向け情報
ニュース 大学案内 学科案内 研究所・施設 学生生活 進路
HOME>大学案内>教育の特色・方針
建学の精神
校章・校名・校旗
校歌
シンボルマーク
沿革
総長挨拶
教育の特色・方針
特色ある活動
理念・憲章
学則
教育・研究組織
教職員数
学生数
キャンパス概要
教育の特色・方針

建学の精神と教育理念


学長 神山 高行

東海大学福岡短期大学(以下、本学)は、学校法人東海大学の建学の精神と教育理念のもと、とかく、知識偏重になりがちな大学教育において、人文科学と自然科学の融合による文理融合教育を根幹に置き、確固たる歴史観、国家観、世界観を把握できる幅広い視野と柔軟な発想力を有し、明日の歴史を担える強い使命感と豊かな人間性をもった人材を育てることを教育の理念としています。

この教育の理念を体現したものに、創立者・松前重義博士が掲げる四つの言葉、「若き日に汝の思想を培え」・「若き日に汝の体躯を養え」・「若き日に汝の智能を磨け」・「若き日に汝の希望を星につなげ」があります。これらは四訓と呼ばれ、身体を鍛え、知能を磨くとともに、人間、社会、自然、歴史、世界等に対する幅広い視野を以って、一人ひとりが人生の意義について共に考えつつ希望の星に向かって生きていく姿が示され、学園全ての教育機関を貫く教育の指針となっています。


教育方針

本学は、東海大学の建学の精神と教育理念を礎として、幅広い視野と教養を身に付け、ヒューマニズムに立脚した総合的な汎用性と豊かな人間性を獲得すること、基本となる専門性を実践的に学び、実社会で役立つ基礎力と応用力を習得すること、将来や進路を視野に入れ、資格取得やキャリアに対し向上心と積極性を醸成すること、以上の三つの点を基本的な教育目標としています。この教育目標のもと、本学では情報処理学科に4つの分野(Webデザイン、デジタルアート、オフィス・医療事務、スポーツ健康科学)、国際文化学科に3つの分野(英語・韓国語・中国語、観光ビジネス、スポーツマネジメント)を設置し、21世紀において進化の著しいICT社会で即戦力となる人材の育成とグローバル化が進展する国際社会・地域社会で広く活躍できる人材の育成を目指しています。


●アドミッションポリシー

本学では、東海大学の建学の精神・教育理念、及び本学の教育方針に共鳴し、本学の教育に対して積極的に取り組む姿勢を有する以下の者を国内外より広く受け入れています。

  1. 学ぶことに関心と意欲があり、心身を豊かに育み、将来において使命感をもって社会に貢献する志のある者
  2. ICT分野(Webデザイン、デジタルアート、オフィスマネジメント、医療事務)で活躍したい者・貢献したい者
  3. 語学(英語・韓国語・中国語)、観光ビジネス、スポーツマネジメントの分野で活躍したい者・貢献したい者


    ●カリキュラムポリシー

    本学の教育方針を実践するため、教養、語学、ICT、スポーツ、資格、キャリアといった幅広い分野を学習できるカリキュラムを提供し、文理融合に根差したバランスのとれた教育を行います。また学科を越えて他学科の専門科目の修得を柔軟に認め、多様な学びのニーズと幅広い選択に対応した教育を展開します。

    1. 「現代文明論」を核とした総合的で幅広い教養教育を実践しています。
    2. プロジェクト活動やゼミナールを核として実社会で求められる総合力や応用力のつく専門教育を実践しています。
    3. 資格やキャリア教育を通して、将来や進路について考え、学びの継続を視野に入れた教育を実践しています。


      ●ディプロマポリシー

      本学の教育方針を理解し、所定の単位を修得した者に対し、短期大学士(情報学、国際文化学)の学位を授与しています。

      1. 明日のICT社会を創り出す人・担う人に育てます。
      2. グローバル化する国際社会・地域社会に貢献する人に育てます。
ニュース | 大学案内 | 学科案内 | 研究所・施設 | 学生生活 | 進路
Copyright (c) Tokai University Fukuoka Junior College. All rights reserved. 学校法人東海大学 | 採用情報 | ご利用案内 | プライバシーポリシー | 免責事項